第13回三鷹まちづくりフォトコンテスト審査結果発表

第13回三鷹まちづくりフォトコンテスト審査結果発表

2008年3月1日

◆入賞作品

一般部門(A4サイズ以上クラス)

※写真部分をクリックすると拡大表示されます

金賞
第13回 一般部門(A4サイズ以上クラス) 金賞 燃える大樹
作品タイトル
燃える大樹
撮影場所
井の頭公園
撮影日
2007/12/01
撮影者
岸田 晴彦 さん
撮影者コメント
金賞ありがとうございます。夢のようです。作品は井の頭公園の池面に映える紅葉にひかれて撮影していましたが、ふと見上げると太い幹と広がりのある枝が目に入り、これを入れた構図なら紅葉の色がより引き立ち、大樹であることが表現できるのではと思い、更に弁財天がバックに入るように撮影しました。 
銀賞
第13回 一般部門(A4サイズ以上クラス) 銀賞 新川ばやし
作品タイトル
新川ばやし
撮影場所
三鷹駅南口広場
撮影日
2007/09/01
撮影者
池口 保 さん
撮影者コメント
私は写真を始めた頃より、ネーチャーより動きのあるスナップ写真が好きなので、イベントやお祭りがあるとどうしてもその方に足が向いてしまいます。この写真も三鷹の八幡宮の例大祭だったので、暑いけれど、ここ何年か行っていないので出かけました。いつもなら御輿ばかり撮ってしまうのですが、今日は、みこしより先に新川囃子がやってきたので、急いでシャッターを切ったわけです。やはり下から撮るより上からの方が、構図的にもよさそうなので何枚か撮りました。やや説明の様な気がしましたが、やはりこれでよかったと思いました…。
銅賞
第13回 一般部門(A4サイズ以上クラス) 銅賞 三鷹は明日も快晴
作品タイトル
三鷹は明日も快晴
撮影場所
三鷹駅
撮影日
2007/04/01
撮影者
北野 敏彦 さん
撮影者コメント
4月も終わりに近づいた日、秩父連山を包んだ茜色の夕景色の下、元気なアニメ少年たちに見守られて家路を急ぐ人々。

一般部門(A4サイズ未満クラス)

※写真部分をクリックすると拡大表示されます

金賞
第13回 一般部門(A4サイズ未満クラス) 金賞 「何見つけたの、お兄ちゃんに見せて」
作品タイトル
「何見つけたの、お兄ちゃんに見せて」
撮影場所
仙川公園
撮影日
2007/04/01
撮影者
鈴木 雅子 さん
撮影者コメント
ゴールデンウィークの仙川公園。初夏の陽ざしの中で遊ぶ幼い兄弟を見かけました。小さなせせらぎの玉砂利が足裏に気持ち良いらしく、弟は裸足で行ったり来たりしながら何かを見つけました。その「大事なもの」をお兄ちゃんに渡すのをちょっとためらっていた瞬間の写真です。
銀賞
第13回 一般部門(A4サイズ未満クラス) 銀賞 美味しい
作品タイトル
美味しい
撮影場所
井の頭公園(西園)
撮影日
2007/10/01
撮影者
ゼン・カイン さん
撮影者コメント
まじめな女の人が料理を作るときはとてもきれいです
銅賞
第13回 一般部門(A4サイズ未満クラス) 銅賞 おこめを手にのせてるとこ
作品タイトル
おこめを手にのせてるとこ
撮影場所
大沢ほたるの里水田
撮影日
2007/09/01
撮影者
吉田 真由南 さん
撮影者コメント
大沢のいねかりのしゃしん、とったの、おもしろかった。しんやが、いねかってるとこみて、たのしかった。大沢で、いねかってるとき、とりたいなって きもちで とったの。やったー、やったー。

一般部門

※写真部分をクリックすると拡大表示されます

ふれあいの里賞
第13回 一般部門 ふれあいの里賞 ほたるの里 田植(泥んこ)
作品タイトル
ほたるの里 田植(泥んこ)
撮影場所
大沢ほたるの里水田
撮影日
2007/06/01
撮影者
倉澤 鈴江 さん
撮影者コメント
私たちのくらしの中で主食の米(コメ)の苗の植えつけ。三鷹に唯一残された「ほたるの里」の田圃の田植え。大勢の人々がこの日”つち”に裸足で入り泥んこに大喜び、大人も子どもも心から歓喜に満ちた一日でした。秋の収穫が楽しみです。
みたか観光ガイド協会賞
第13回 一般部門 みたか観光ガイド協会賞 ほたるの里
作品タイトル
ほたるの里
撮影場所
大沢ほたるの里水田
撮影日
2007/04/01
撮影者
能登 正俊 さん
撮影者コメント
私が生まれ育ったのは北海道です。いつのまにか忘れてしまった故郷の風景。子どもの頃、友人と田畑で遊んだ思い出があります。ここに来ると記憶に残っている、なつかしい光景がよみがえってきます。日本の田舎の原風景を感じさせる、ほたるの里はいつまでも残しておきたい、伝えていきたい心の風景です。

中学生以下部門

※写真部分をクリックすると拡大表示されます

金賞
第13回 中学生以下部門 金賞 焼き鳥の香りと大人の雰囲気
作品タイトル
焼き鳥の香りと大人の雰囲気
撮影場所
新川団地
撮影日
2007/12/01
撮影者
野嶽 俊則 さん
撮影者コメント
ぼくは、やきとり屋とかそういう所が大好きです。一日中働いて、帰りにやきとり屋に行き、「ああ今日も疲れたなあ」とやきとりを食べつつ1日をふり返る。それを優しく包んでくれるやきとり屋のおじさん。ぼくはそんな大人の世界に一種の憧れを感じていました。だから、三鷹のこういう風景もいいなっと思って、写真を撮りました。
銀賞
第13回 中学生以下部門 銀賞 わたしのあし すてき
作品タイトル
わたしのあし すてき
撮影場所
羽沢小学校
撮影日
2007/08/01
撮影者
渡辺 郁泉 さん
撮影者コメント
くつしたの「はあと」がかわいくて、あしがうごくのがふしぎで、しゃしんにとりました。(夏休み、兄の小学校でのキャンプイベントがあり、集合して説明を聞いていましたが、5才の本人にはたいくつで、持たせていたデジカメで、いろいろ撮りまくっていました。お気に入りのサンダルも写したかったようです。 母)
銅賞
第13回 中学生以下部門 銅賞 岡田さんが畑に水をまいている
作品タイトル
岡田さんが畑に水をまいている
撮影場所
北野3丁目
撮影日
2007/03/01
撮影者
吉田 真哉 さん
撮影者コメント
入賞するかなって思ってとったら、入賞してうれしかった。岡田さんの畑は、しんやのうちのすぐめのまえにある畑です。岡田さんは、いつもやさしくて、おいしくてあまーいやさいをくれます。しんやも まゆなも 岡田さんが大好きです。
ふれあいの里賞
第13回 中学生以下部門 ふれあいの里賞 通ってみたよ
作品タイトル
通ってみたよ
撮影場所
大沢八幡神社
撮影日
2007/12/01
撮影者
吉田 雅之 さん
撮影者コメント
大晦日の日に輪っかを見て、これだと思いました。
審査員特別賞
第13回 - 審査員特別賞 一寸どいてよー
作品タイトル
一寸どいてよー
撮影場所
大沢、野川
撮影日
2007/11/01
撮影者
土門 喜昭 さん
撮影者コメント
今年はどうしよう、迷ってる時、ウォーキング撮影会の案内。チャンスと参加。先生の指導のもと、ふるさとセンター周辺を撮り、野川に子どもの遊ぶ姿を。動きがあるので急いでシャッターを切りました。5枚撮った1枚が賞に入り、とても嬉しいです。また来年も頑張ります。今年みたいな撮影会を1年に何回かやってください、お願いします。
第13回 - 審査員特別賞 幸せのとき
作品タイトル
幸せのとき
撮影場所
国立天文台
撮影日
2007/03/01
撮影者
市川 文子 さん
撮影者コメント
天文台の桜はあまり人に知られていない桜の名所です。満開の1本桜の下では花見客がお弁当を広げて楽しんでいました。広場では元気な子どもたちが遊び幸せそうに見えました。思わず仲良し兄妹の可愛いポーズにシャッターを切りました。
第13回 - 審査員特別賞 月あかりのボート
作品タイトル
月あかりのボート
撮影場所
井の頭公園
撮影日
2007/01/01
撮影者
服部 健一 さん
撮影者コメント
井の頭公園の夜、ボートが月光に照され、静かにつながれているのを見た瞬間の美しさ、やすらぎの感動を撮りたかった。評価されて嬉しく思います。
まちかど発見賞
第13回 - まちかど発見賞 古井戸
作品タイトル
古井戸
撮影場所
三鷹駅南口広場
撮影日
2007/03/01
撮影者
大坪 晋作 さん
撮影者コメント
昔の面影もなく近代化していた三鷹駅南口、広場の片隅に昭和の忘れもの、古井戸が目についた。玉川上水わきに残された井戸は、昭和一桁生まれの私には懐かしさを感じた。
第13回 - まちかど発見賞 気になる樹
作品タイトル
気になる樹
撮影場所
下連雀
撮影日
2007/06/01
撮影者
東 輝雄 さん
撮影者コメント
京都から単身赴任をして1年。まちかどのスナップが中心である私にとって、「気になる樹」が私だけでなく”あなた”の発見でもあったことにうれしく思っています。車や人の群れが途絶えた夏の昼下がり。駅前ロータリーの照り返すアスファルトに風景の中に埋もれた一本の樹が強い影を落として自己主張をする。そんな一瞬を切り取った写真です。太宰や有三の視界にも入っていたであろうことに想いを馳せると、なんだかいとおしくもなってきます。         
第13回 - まちかど発見賞 窓辺の秋
作品タイトル
窓辺の秋
撮影場所
下連雀
撮影日
2007/12/01
撮影者
中村 博一 さん
撮影者コメント
我が家の庭の柿の葉もすっかり落ち、その向こうに見えたのが隣の窓辺に真赤に色づいた蔦の葉が見事だったもので、急いでカメラを持ち出し、たった一つ残っていた柿を入れてシャッターを押しました。
まちかど発見ネーミング賞
第13回 - まちかど発見ネーミング賞 150年目の微笑
作品タイトル
150年目の微笑
撮影場所
井の頭2丁目なのはな園前
撮影日
2007/08/01
撮影者
石川 平吉郎 さん
撮影者コメント
期待するチャンスを探し求めてシャッターを切る場合が多いのですが、本題は散策中、道端にあった新しい切り株の面白さに心惹かれてカメラを向けました。「早起きは三文の得」と申しますが、「周囲に注意しながらの散策も三文の得」でした。
奨励賞
第13回 - 奨励賞 煙体験
作品タイトル
煙体験
撮影場所
大沢の里秋まつり
撮影日
2007/11/01
撮影者
吉田 久明 さん
撮影者コメント
初めてのまちづくり三鷹主催の「ウォーキング撮影会」でしたが、茶谷先生のご指導とスタッフの皆様の協力によって楽しい撮影会でした。作品はその時に「大沢の里秋祭り」でのショットです。
第13回 - 奨励賞 初めまして!
作品タイトル
初めまして!
撮影場所
大沢ほたるの里水田
撮影日
2007/11/01
撮影者
櫻木 泰弘 さん
撮影者コメント
「バッタ」に注ぐ女児と母親の眼差しと面持ちに注目してシャッターを切りました。
第13回 - 奨励賞 カサカサ広場で家造り
作品タイトル
カサカサ広場で家造り
撮影場所
井の頭公園(西園)
撮影日
2007/12/01
撮影者
三秋 敬子 さん
撮影者コメント
豊かな子どもたちの発想力と、緑豊かな三鷹の景色に感動します。いつまでも大切に、守り継いでいきたいです。
第13回 - 奨励賞 三鷹電車庫全景
作品タイトル
三鷹電車庫全景
撮影場所
エルヴェ三鷹ビルより
撮影日
2007/11/01
撮影者
板橋 久夫 さん
撮影者コメント
「のこしておきたい」風景として、中央線の高架工事途上の三鷹電車庫付近を残し伝えていきたいと思い撮影をする。
第13回 - 奨励賞 晩秋の頃
作品タイトル
晩秋の頃
撮影場所
井の頭公園(池)
撮影日
2007/12/01
撮影者
本橋 省吾 さん
撮影者コメント
井の頭弁財天池の紅葉も夕方の斜光線によって際立って映えていた。いつもこの周辺の風景が好きで何度か撮影してみたが、今回の時間帯が一番良いようだ!
第13回 - 奨励賞 ぼくも踊るよ
作品タイトル
ぼくも踊るよ
撮影場所
下連雀
撮影日
2007/08/01
撮影者
品川 明雄 さん
撮影者コメント
八月の三鷹阿波踊りの日、お兄ちゃんでしょうか、弟さんが後ろで踊ってましたが、踊り疲れたんでしょうか、しがみついておにいちゃんが困ったような顔をしていました。
第13回 - 奨励賞 輝きの彼方へ
作品タイトル
輝きの彼方へ
撮影場所
井の頭公園
撮影日
2007/02/01
撮影者
細川 礼夫 さん
撮影者コメント
井の頭公園の噴水が虹色に変化することを発見してから、「鴨と噴水」、この季節限定のテーマに絞ってみたものの、実際は思うようにはいかないものです。今回奨励賞という結果を得て、更に写欲が湧いてきました。