三鷹まちづくり通信

この通信は、地域産業の振興と総合的なまちづくりを推進するために、三鷹市と株式会社まちづくり三鷹が協働で発行しています。三鷹市内のまちづくりに関する事業や催しもの、まちづくり団体の活動などを紹介しています。

まちから始まる新チャレンジ2021年度4号

10代で学生起業!
情熱を持って三鷹で活躍し、羽ばたく若手起業家を紹介

 今回は、2020年に開催された株式会社まちづくり三鷹主催の「第17回みたかビジネスプランコンテスト」で受賞された、2組の若手起業家を紹介します。まず、高校在学中に起業された株式会社Sunshine Delightの伊藤さんは「幼少期からの日焼け止め定着」をテーマに、製品づくりと教育に取り組んでいます。次に中学生の時に起業された株式会社バビロニアの野田卓也さんは、お父さんの拓也さんとタッグを組み「小中学生向けのお金の教育」を中心に事業を展開しています。
 二組の若い起業家に起業されたきっかけや事業への想いを伺いました。

  • Sunshine Delight 伊藤さん、バビロニア 野田さん親子
  • ■インタビュー
    株式会社Sunshine Delight 代表取締役社長 伊藤瑛加さん
    株式会社バビロニア 取締役社長 野田卓也さん、代表取締役 野田拓也さん

2021年度4号 三鷹まちづくり通信

2021年度4号では以下の内容を紹介しています。

  • 「第26回三鷹まちづくりフォトコンテスト~2年間のみたかの表情~」審査結果発表
  • 創業支援施設「三鷹インキュベース」入居者募集
  • 三鷹台のまちづくりを次のステージへ
  • まちづくりオンラインセミナーが開催されました
三鷹まちづくり通信2021年度4号

これまでの三鷹まちづくり通信(アーカイブ)