三鷹まちづくり通信2022年度2号を発行しました

2022年9月1日

三鷹まちづくり通信では、地域産業の振興と総合的なまちづくりを推進するために、三鷹市と株式会社まちづくり三鷹が協働で発行しています。
三鷹市内のまちづくりに関する事業や催しもの、まちづくり団体の活動などを紹介しています。

 

「つながる、ひろがる ヒト・モノ・コト」インタビュー

「三鷹が生まれ故郷になる子どもたちに伝えたい。」三鷹産の農産物を使ったこだわりスイーツを提供するお店を紹介

 新宿から電車で20分という立地にある東京都三鷹市は、緑豊かで住宅地の中に畑が点在する都市農業がさかんなまちです。その三鷹市内でお店を営む「パティスリー うーおの森」と「wata 焼き菓子」は三鷹の農産物を使ったお菓子を扱う、生産者の顔が見えるスイーツづくりをしているお店です。
 なぜ、積極的に三鷹の食材を使うようになったのか、そのこだわりや熱い思いを伺いました。

■インタビュー記事はこちら
https://www.mitaka.ne.jp/townplanning/articles/2022082400026/ (別ウィンドウで開きます。)


パティスリー うーおの森 オーナーシェフ 魚住祥一郎さん・魚住真理子さん wata 焼き菓子 横田明子さん

三鷹まちづくり通信

「三鷹まちづくり通信」は年4回の発行です。希望者への送付のほか、市内の様々な拠点で配布しています。

最新号の主なトピックス

  • 三鷹産業プラザに創業支援施設「三鷹インキュベース(Mbase)」に高機能なミーティングルームを配備
  • もっとスマホを暮らしに使ってみませんか。マチコエに「デジ活サポートサロン」開設
  • 北野情報コーナーより情報発信中!


詳しい内容は以下からご覧ください。
https://www.mitaka.ne.jp/townplanning/magazine/ (別ウィンドウで開きます。)


まちづくり通信2022年度2号