【事業者向け新型コロナウイルス対策のご紹介】

2020年5月11日

■■コロナウイルス感染症に関する事業者向け緊急対応策のご紹介■■

三鷹市では新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、
事業活動に影響を受けている市内事業者に向けた対策として、
経営相談窓口の開設と不況対策緊急資金の融資あっせん制度の要件緩和を始めます。
 
この経営相談窓口では、商工会内に中小企業診断士を毎日配置し、
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う相談に応じて、適切な窓口にご案内を行います。
 
また、不況対策緊急資金の融資あっせん制度では、貸付上限額を増額するとともに
売上減少率の基準を緩めて、とても使いやすくしています。
お気軽にお問合せください。
 
この他、各機関の事業者向け緊急対応策のホームページをお知らせします。
 
※対応策は追加や変更される場合がありますので、各ページにて最新の情報をご確認ください。

【三鷹商工会経営相談窓口の新規開設】

■会 場 :三鷹商工会館2階 三鷹商工会窓口
       (三鷹市下連雀三丁目37番15号)
■実施期間:令和2年3月23日(月)~5月29日(金)
      平日午前10時~午後4時(※正午~午後1時を除く)
■相談内容:1 売上減少に係る資金繰りについて
         2 休業・従業員の休暇等に係る雇用調整助成金など
         3 経営全般(売上不振、事業承継、廃業)ほか
■利用方法:相談窓口専用ダイヤルへ連絡の上、面談の予約または電話にて相談
      相談窓口専用ダイヤル 0422-29-8630
■三鷹商工会ホームページ:https://www.mitaka-s.jp/
 

【三鷹市不況対策緊急資金の融資あっせん制度の要件緩和】

■限度額 :1,600万円(※既存制度との合計額)
■利 率 :本人負担 0.35%(利率1.975% 利子補給1.625%)
■返済期間:6年(据置12か月)
■対 象 :市内に引き続き1年以上住所(法人は本店所在地)を有する中小企業者の方で、次のいずれかを満たす方
1 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により最近1か月の
  売上高(生産額)が1~3年前のいずれかの年の同月と比較して減少している。(減少率は問わない)
2 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により最近1か月及び今後2か月を含む3か月の
  売上高(生産額)の見込みが1~3年前のいずれかの年の同期と比較して減少している。(減少率は問わない)
■受付期間:令和2年4月1日(水)~令和3年3月31日(水)
■問合せ :三鷹市生活経済課商工労政係 融資あっせん担当
■電 話 :0422-45-1151 内線2543
■ホームページ: https://www.city.mitaka.lg.jp/c_service/085/085709.html
 

【三鷹市 新型コロナウイルス感染症に関する情報一覧】

https://www.city.mitaka.lg.jp/c_anzen/085/085649.html
 

【経済産業省、厚生労働省、日本政策金融公庫、東京都の緊急対応策のご紹介】

■経済産業省「新型コロナウイルス感染症関連」
https://www.meti.go.jp/covid-19/
・支援策パンフレット[PDF形式:1,876KB]
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

■厚生労働省「働く方と経営者への支援など」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#hatarakukata
・コロナ支援策をまとめた事業主向けのリーフレット [PDF形式:948KB]
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000612981.pdf
・生活を支えるための支援のご案内 [PDF形式:731MB]
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000625689.pdf

■日本政策金融公庫三鷹支店「特別貸付制度等のご相談」
https://www.jfc.go.jp/

■東京都「企業の皆様・はたらく皆様へ」
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/worker
・東京都 新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ
https://covid19.supportnavi.metro.tokyo.lg.jp/