ファブスペースみたかリニューアル記念講演会及び見学会のお知らせ

2016年6月1日

ファブスペースみたか リニューアルオープンを記念して、下記のとおり講演会及び見学会を開催します。

みなさまお誘い合わせの上、是非ご参加ください。

3Dプリンターなどの普及によって設計や造形が手軽に行えるようになり、自由な発想でより暮らしに身近なモノづくりが容易になっています。

このような中、モノづくりの人が集いアイディアを形にする場として、三鷹産業プラザ1階に3Dプリンター、レーザーカッター等のジタル機器を整備した施設をリニューアルオープンしました。

つきましては、オープンを記念して、TVCMでもお馴染み、本格的なモノづくりビジネスを考える企業家を支援する拠点、MM.make AKIBA から講師をお招きし、「モノづくりをなりわいにするということ。」をテーマに最新のモノづくりの現場の事例をまじえながらお話いただきます。

タイトル

「DMM.make AKIBAの中の人が語るモノづくりの未来」~モノづくりをなりわいにするということ。~

講師

DMM.make AKIBA エヴァンジェリスト 岡島 康憲さん

日時

平成28年6月11日(土)午後2時~3時30分

会場

三鷹産業プラザ7階会議室(三鷹市下連雀3-38-4)

参加費

無料

申込方法

代表者名、参加人数、メールアドレスをfabspace@mitaka.ne.jp までお送りください。 手話通訳が必要な方は、6/7までにその旨ご連絡ください。

主催

三鷹市

協力

三鷹商工会

運営

株式会社まちづくり三鷹

プロフィール

岡島 康憲さん(DMM.make AKIBA エヴァンジェリスト) 大手電機メーカーにてインターネットサービス企画を担当。

2011年退職。退職後、茨城県つくば市にてハードウェアメーカーを創業。

2014年よりDMM.make AKIBAの立ち上げと運営に参画。

 

見学会について

同日午後1時~ 5 時まで1 階ファブスペースの見学会を実施します。

参加希望の方は当日直接会場へお越しください。

 

お問合せ

株式会社まちづくり三鷹

メール: fabspace@mitaka.ne.jp

電話:0422-40-9669

ファブスペースみたかリニューアル記念講演会及び見学会のお知らせ.pdf(467KBytes)