杏林大学看護婦寮跡地ワークショップ 新しい地域づくり

2002年4月1日

新しい地域づくり

新しい地域づくり

皆で作成した「丸池復活プラン」により、公園の第1期工事が進んでいます。また、これから杏林大学看護婦寮跡地の計画を考えるワークショップが始まります。これら丸池の里全体に広がるプロセスを通して、「ワークショップ」は、単に公園づくりをするためのものにとどまらず、人と人の結びつきを一層強め、人と地域を育て、活性化させるものになるでしょう。その成果は、目には見えないものかもしれません。しかしこれまでのワークショップを通じて、私は今まで知らなかった方々との出会いによって、改めて地域を見直し、まさに目を開かされました。

まちづくりは人づくり、地域社会づくりです。丸池にかかわるワークショップによるまちづくりが、新しい「地域づくり」のきっかけとして、さらに深まり、広がりつづけて欲しいと願っています。

丸池復活プランづくり運営委員会 田山光興さんより

ワークショップ0-2

地域の協力のもと、毎年秋に「丸池わくわくまつり」が催されています。