丸池第二期ワークショップ 概要

2012年1月27日

丸池第二期ワークショップ

ワークショップの概要

平成15(2003)年にスタートした「丸池第二期ワークショップ」は、「丸池復活プランづくりワークショップ」に新たなメンバーを加えて運営委員会を組織し、まちづくり三鷹がサポートして進められました。
毎月約1回の開催ペースで、ワークショップ進行役のファシリテーター、設計や植栽の専門家を外部からお招きし、グループ討議と全体での見直しを繰り返し、たくさんの意見から一つのプランをつくり上げました。
このワークショップでは、合計6回の開催で延べ450人の方に参加いただきました。特に、周辺小学校を中心に延べ250人の小・中学生が大人と一緒に意見を出し合い、プランをまとめあげる過程にも積極的に加わったことが特徴です。
丸池の里に寄せる大人たちの様々な思いがしっかりと子どもたちへと受け継がれたようでした。
丸池公園の第二期整備は、平成16(2004)年5月に提言された「公園整備プラン」に沿って、平成16年度に実施設計がおこなわれ、平成17(2005)年秋に着工、平成18(2006)年3月に完成しました。
主催団体:丸池第二期ワークショップ運営委員会

丸池復活プランづくりワークショップ

関連団体:丸池の里わくわく村

  • 住所:三鷹市新川5-1-8
  • 面積:10243.99m2
  • 実施期間:2003年11月~2006年3月

 ワークショップ

提言した公園プランの概要

提言した公園プランの概要

実施設計ワークショップ

発行物

  • ワークショップニュース No.1~7
  • 実施設計ワークショップニュース No.1~4

丸池の里わくわく村 村長ご挨拶

丸池の里わくわく村 村長ご挨拶

完成した丸池公園
完成した丸池公園

小川
小川

ワークショップ
大人も子どもも一緒に考えました

丸池ツアー
丸池ツアー