丸池第二期ワークショップ 2

2003年12月6日

ワークショップニュース2

発行:丸池第二期ワークショップ運営委員会
事務局:株式会社まちづくり三鷹
TEL:0422-40-9669 FA:0422-40-9750

第2回ワークシヨップがひらかれました

12月6日(士)、丸池第二期ワークショップの第2回目がおこなわれ、前回と同じように元気いっばいの小学生がたくさん参加して、丸池の第二期工事について考えました。

まずは『丸池ものがたり』のお話を聞きました。そして井上委員長から「丸池の里は自然を大切にした里です」という基本原則のお話がありました.第一期工事の時から、3年が過ぎて計画の条件が少しかわっているため、そのことも三鷹市役所の緑と公園課から説明がありました。

グルーブで自己紹介をした後、「工事が完成した時の様子を思い描いたら、あなた自身がなにをしている姿が思い浮かびますか?」という質問に、走ってる、ボール遊び、ねてる、木登り…などなど、想像をふくらませました。

その後、グループ毎にプランの検討をしました。子どもも大人も真剣に話し合い、新しく公園用地として「増えた部分」をどうするかについても提案しました。

最後には、「次回も来ます」「考えたことが実現するといい」など、たくさんの感想が出されました。

次回は今回出された問題点を話し合い、修正案を考えるデザインゲームをします。お友達や、お父さんお母さんも誘ってぜひご参加ください。お待ちしています!

第2回ワークシヨップ1

第2回ワークシヨップ2