丸池第二期ワークショップ 3

2004年2月7日

ワークショップニュース3

発行:丸池第二期ワークショップ運営委員会
事務局:株式会社まちづくり三鷹
TEL:0422-40-9669 FAX:0422-40-9750

第3回ワークシヨップがひらかれました

2月7日(土)、丸池第二期ワークショップの第3回目がおこなわれました。今回も小学生31名、大人18名が参加して、にぎやかに楽しく模型づくりをしました。

最初に井上委員長から「自然を大切にした公園にしようということを頭の中に入れておいてください」というお話がありました。今回は第一期工事の時に計画された計画案を元に修正案を考えるため、まずはグループでまとまって計画敷地へ行き、今までの計画にあったものでいらないものはないか、増えた土地はどうしたら良いか、公園の入口はどこが良いかなど、敷地を捗きながら考えました。

部屋に戻って、みんながいらないと思ったものを全体で確認してから、グルーブで話し合い、修正案の模型をつくりました。「大きな木がほしい!」という意見が多く、どのグループの模型にも大きな木がつくられています。

次回は、グループで提案した案を1つにまとめた特大模型を見ながら、さらにもっと良い丸池公園になるように、みんなで検討していきます。お友達や、お父さんお母さんも誘って、ぜひご参加ください。お得ちしています!

第3回ワークシヨップ1

第3回ワークシヨップ2