夢の公園づくり 第3回

1996年5月25日

第3回 公園のイメージづくり

参加者20人

目的

第2回で確認した公園とその周辺の現状を踏まえて第3回の目的は「具体的なデザインを描いてみる」ことです。

ワークショップのプログラムの中では初めて、参加者が願う公園のイメージづくりに入りました。

イメージカード・公園パターンカード・欲しいものカタログを使って、公園のデザインやレイアウトを決めました。

デザインイメージをまとめやすいように、用意された絵カードを使いながら、グループ毎にデザインを検討しました。

その後、縮尺30分の1の公園平面図を作成し、4つの公園の具体的なデザインが完成しました。

第3回進行プログラム

目標 具体的なデザインを描いてみる

  1. 前回の確認と本日の説明
  2. 公園物語1作成
  3. 公園のイメージづくり
  4. パターン選び
  5. 公園ほしいもの選び
  6. レイアウトの決定
  7. 発表
    ~休憩~
  8. 公園物語2作成
  9. 公園平面図作成
  10. 発表
  11. 旗上げゲーム
  12. 本日のまとめと次回の確認

夢の公園づくり 30分の1公園平面図

※各チームがイメージした公園のイラストです。

まきちゃんチーム

まきちゃんチーム

七福チーム

七福チーム

ドリームチーム

ドリームチーム

夢チーム

夢チーム

 

旗上げゲーム アンケート集計結果

質問1 ○○グループの平面図のよい点はどこでしょう。

1.雰囲気が気に入った
まきちゃんチーム 8
七福チーム 8
夢チーム 17
ドリームチーム 8
2.アイデアが光っている
まきちゃんチーム 11
七福チーム 7
夢チーム 9
ドリームチーム 10
3.施設うまく配置されている
まきちゃんチーム 5
七福チーム 17
夢チーム 2
ドリームチーム 5
4.全体にうちのチームより良い
全チーム 0
5.その他
全チーム 0

質問2 ○○グループの平面図の改良点はどこでしょう。

1.もう少し周囲の環境と合うようにしたらいいと思う
まきちゃんチーム 2
七福チーム 0
夢チーム 0
ドリームチーム 3
2.公園の施設や配置にもうひと工夫欲しい気がする
まきちゃんチーム 1
七福チーム 0
夢チーム 6
ドリームチーム 8
3.これと言う欠点はないが、何となく魅力に欠ける
まきちゃんチーム 0
七福チーム 4
夢チーム 1
ドリームチーム 0
4.悪い点は見つからない。いいと思う。
まきちゃんチーム 2
七福チーム 9
夢チーム 0
ドリームチーム 0
5.その他
全チーム 2

第3回を終えて

第3回では、「木陰で昼寝や読書ができ、静かでのんびりとした公園」「緑や花があふれる季節を感じる公園」「お年寄りや子供が一緒に過ごせる公園」のように静かで緑や花があり、ゆったりとした広がりがある”公園”を望んでいることが公園のデザイン・イメージづくりにうかがわれました。