つばめだより No.1

1999年11月11日

歩いてみて・・・深大寺は多様な草木の宝庫だ!

1グループ

1グループ

  • クチナシの葉に虫を見つけた。植物、虫、動物も含めて、全てが「自然」だと思う。
  • どんぐりでおもちゃ(コマ、やじろべえ)
  • 植物を使って遊んだり(どんぐりでコマややじろべえをつくる)、虫・花とふれ合える公園にしたい。

2グループ

2グループ

  • ほととぎすがきれいだった。アイビーは手をかけなくも見栄えも良いし、壁にはわせては?
    また、七草を植えたらいいと思う。下草にはフウチ草やツワブキを植えてはどうか?
  • セットバックの部分にあたる木を切らずに生かしたい。
  • 自然を生かした公園にして、ポンプも欲しい。

3グループ

3グループ

  • 近所の人に声をかけ、協力してもらうのが大事だと思う。
  • とある家の夕顔がすてきだった。道ばたに名前の分からない草花がたくさんあった。
  • ヒメツルダテは枯れてもすぐはえてくるし丈夫なので、下草によいと思う。

4グループ

4グループ

  • 大沢雑木林公園で活動中。
  • 「公園課が草を刈っている中に、貴重な草を見つけた。(キンラン、ギンラン、ツリガネニンジン)
  • その草を保護する活動を20名くらいでしている。
  • かぶと虫300匹が生息。子ども達が楽しんでいる。
  • 300種類以上の草花が育っている。セツブン草など珍しい草々も。
  • みんなで毎月集まって、楽しんでやっている。
  • 芽の出るときから枯れるまでを見ることが楽しい。
  • 特色を持った公園に。ただ眺めるだけの公園ではなく、植物の名前を知る楽しみを持てるような公園を。そうすることで長く皆が関われる公園になるのでは。
  • 日が当たらないと育たないものと、日影でないと育たないものがある。小さい公園でも日向と日影をつくるといい。

5グループ

5グループ

  • 日向の花はよく見えて目立つが、日の当たらない部分、隅っこも大事にしたい。
  • シャガは可憐で日影にも強いのでよいのではないか。
  • 害虫が付く木は避けた方が良い。茶毒蛾は危険。例えばサザンカ、椿など。
  • 茶毒蛾の毛虫が脱皮した「皮」に触れるだけで、大熱が出たりする。
  • 葉バリをよく考えて、よそ様の土地から離して植えること。公園課へお願い。

6グループ

6グループ

  • 大きくたくさんの花や木が植えてあるお宅の庭家を中心にまわった。庭に枯山水があった。
  • せせらぎのようなものを流し、小さい子が遊べたらいい。小さい頃、仙川で遊んだ思い出がある。