つばめだより No.1

1999年11月11日

深大寺つばめ児童遊園ワークショップの記録

財団法人三鷹市まちづくり公社
三鷹市下連雀3-13-10
TEL:0422-49-8182

つばめ児童遊園づくりのワークショップが始まりました!

去る10月31日(日)、第1回つばめ児童遊園づくりワークショップを開催しました。穏やかな秋の陽ざしのもと、30名ほどの参加者が集まり、新しい公園でやりたいことを考えたり、周辺のまち歩きをして植物観察をしました。

深大寺つばめ児童遊園は、昭和51年に開園し平成8月7日年に閉園するまでの20年間、地元に愛されてきました。この度、地域の方々の声により、新しい公園として再開園することになりました。100坪程度(356.94m2)の小さな公園ですが、地域の方々と共に手づくりで、地域に愛される公園を実現させるべく、今年度は4回のワークショップをおこなう予定です。「いつ完成」というものでもなく、皆の手でだんだんできてくるような公園づくりのイメージを考えています。是非多くの方の参加により、愛着のもてる公園を実現させたいものです。

INDEX

  • 公園設備の前提(三鷹市 緑と公園課より)
  • 以前のつばめ児童遊園の世話人のお話
  • お隣さんからのお願い(手紙にて)
  • 参加者自己紹介コーナー
  • つばめ児童遊園でこんなことがしたい
  • 歩いてみて・・・
  • つばめ児童遊園で・・・ができたらいいネ
  • 緑と公園課 Q&A
  • 今日のまち観察で発見したこと
  • 公園づくりワークショップに参加してね!

 

矢印

ワークショップで新しい公園につくりかえましょう